大学生

大学生だけどお金持ち?セレブな大学生から学べる3つのこと。

  • 大学性なのにSNSでブランド品や海外旅行の写真をあげている人は何者?
  • なんで大学生なのにお金持ちなの?

大学生なのにTwitterやインスタグラムでブランドバックをのせたり、海外旅行に何回も行っている人っていますよね。

私も疑問に思って調べてみたところ、お金持ちな大学生にはいくつかのパターンがあることがわかりました。

今回はお金持ち大学生の正体と彼らから学べることについて書いていきます。

大学生がお金持ちな理由

  1. 実家がお金持ち
  2. 長時間アルバイトをしている
  3. 詐欺やマルチをしている

大学生でお金持ちな人の特徴

  • 毎日のように飲み会に行く
  • 海外旅行の写真をSNSにあげている
  • 高いランチを食べている
  • 服を何着も買っている

お金持ちの基準はひとそれぞれですが、周りの大学生でアルバイトをあまりしていないのにお金に余裕のある人っていませんか?

実は大学生でお金持ちな人は3種類に分けることができます。

ここで紹介する以外にも、自分でビジネスをしている大学生やすでに就職をしている大学生などもいますが、今回はは代表的なお金持ちの理由について紹介していきます。

実家がお金持ちの大学生

お金持ちな大学生の中で一番多いのが実家がお金持ちの大学生です。

当たり前の話ですが、ほとんどはこのパターンが該当します。

親が高収入の職業であれば、アルバイトをしていなかったり、自分の車を持っていたりと裕福な生活をしている場合が多いです。

  • 医者 1232.7万円
  • パイロット 1192.1万円
  • 大学教授 1051.3万円
  • 公認会計士 1042.5万円

参考:マナビジョン

さらに、大学生であれば『自宅通い×実家が高収入』という組み合わせの人はかなりお金に余裕があります。

実家であれば家賃・食費・光熱費といった支出は親が払ってくれるという場合が多く、アルバイトで稼いだお金は自分の趣味や旅行などに充てることができるからです。

1人暮らしの場合、家賃や食費などの出費があるので実家暮らしの大学生と比較するとどうしても支出が多くなります。

バイトでお金を稼いでいる大学生

アルバイトは大学生でも簡単にお金を稼ぐことができるので、バイトをしている人は多いと思います。

そんな中、時給のいいアルバイトを掛け持ちしたり、長時間シフトに入ることでお金を多く稼いでいる大学生がいます。

たかがアルバイトであっても、月に10万円以上稼げるようになるとお金にかなり余裕ができます。

時給の高いバイトをする

時給の高いアルバイトは業種や働く時間によって変化します。

  • ブランドバックや服を買う
  • タワーマンションに住む
  • 年に何回も海外旅行に行く
  • クラブや飲み屋で豪遊

知識やスキルが必要なバイトや業務内容がきつい仕事、働く時間や環境に注意が必要な仕事は時給が高くなります。

また、夜10時以降であれば深夜手当がつくので居酒屋やコンビニのアルバイトなども時給が高くなります。

長時間バイトをしている

時給は平均金額であっても長時間シフトに入ることでお金を稼いでいる場合もあります。

例えば、時給900円×100時間=90,000円というように長い間働くことで、一月に10万円近いお金を稼ぐことも可能です。

時給換算のアルバイトは自分の時間を売ってお金に変えるものなので、毎月仕事に入る時間が多いほどお金を稼ぐことができます。

SNSでお金持ちに見える大学生は要注意!?

SNSでル〇ヴィトンやグッ〇をあげている大学生に多いのが、マルチ商法や投資詐欺に加担している大学生です。

大学生や20代の若い人をターゲットにした詐欺ではお金持ちに見せることが詐欺の成功率を上げる手段にもなっています。

投資詐欺を行っている大学生がお金持ちに見えるのには2つの理由が挙げられます。

  1. アフィリエイト報酬としてキックバックを受け取っている
  2. 詐欺に引っ掛かりそうな人を釣るための餌

1つ目のキックバックに関しては、本人は投資でお金を得ているわけではないということです。

詐欺やマルチの商品を相手が契約してくれたら、自分に報酬が入る仕組みになっています。

重要なのは紹介している投資やビジネスで儲けているわけではないということです。

こういったお金の稼ぎ方はその人の倫理観によるので何とも言えませんが、あまりおすすめはできません。

2つ目は自分が販売する商品・投資を購入してくれそうな人を探すための餌としてお金を持っているように見せているということです。

これは大学生や20代向けの詐欺に多いパターンですが、若い人ほど「お金を稼いで好きなことに使いたい」「簡単にお金持ちになりたい」という思いが強くあります。

  • ブランドバックや服を買う
  • タワーマンションに住む
  • 年に何回も海外旅行に行く
  • クラブや飲み屋で豪遊

こういった権威性やお金に憧れる気持ちはわかりますが、詐欺を仕掛けてくる人はこういったものを巧みに利用しています。

SNSで高級品をたくさん上げている人はこのような背景があるかもしれないので注意が必要です。

実際の手口や大学生が引っ掛かりやポイントについてはマスケンさんの記事でわかりやすく解説されています!

マスケンさんは実際に詐欺の被害に合い、53万円のUSBを購入したことがあるそうです。

【実体験】大学生は注意!53万円USBの投資詐欺の手口を7STEPで暴露

お金持ちな大学生から学ぶこと

ここまででお金持ちに見える大学生の特徴について紹介してきました。

それぞれ全く違った理由でお金持ちに見えているわけですが、ここからはお金持ちに見える大学生の実態から学ぶべきことについて書いていきます。

お金持ちはブランド品をあまり買わない?

大学生がお金持ちに見える理由として一番多いのがブランドバックや財布を持っていることです。

ブランド品を数多く所有している人はお金持ちのように見えますが、本当のお金持ちは無駄なものに自分の資産を使うことはしません。

『金持ち父さん貧乏父さん』の中にも出てきますが、お金持ちはお金で資産を買います。

私も個人的に好きなハイブランドやメーカーがありますし、ブランド自体を否定するつもりはありません。

しかし、値段が高い買い物ほど「本当に必要な買い物なのか」を気にするべきです。

大学生でありがちなのが、周りが持っているから買うというものです。

先ほどの詐欺の話にも出てきましたが、「誰かに認められたい」という承認欲求やお金に対する執着は注意が必要です。

ブランドのアイテムは決して安いものではありません。そのブランドの歴史やデザインといったものに価値があります。

意外と周りの意見やイメージに流されていることが多いので気をつけましょう。

自分のお金の使い方を客観的に見ることができるようになれば、賢いお金の使い方が身につきます。

お金持ちになる働き方について

アルバイトは簡単にお金を稼ぐことができる手段なので、とても便利な働き方です。

大学生の生活では生活費や趣味のお金、交際費といったものが必要になるので自分でお金を稼いでいる人が多いと思います。

しかし、お金が目的となって長時間のアルバイトや深夜帯の仕事をしている場合注意が必要です。

なぜなら、アルバイトの働き方は時間の切り売りであるからです。

TIMEという映画では時間をお金として取引している人々が描かれています。

SF映画のように見えますが、実は私たちの社会と全く同じだということがわかります。

時間は自分の寿命のことです。

時間を使ってお金を稼いでいるということは、寿命をお金に換えていることと同じです。

アルバイトでお金を稼ぐことが悪いとはいいませんが、お金だけが目的にならないように注意が必要です。

大学生がお金持ちに見える理由

お金持ちに見える大学生は何者なのかということを紹介してきました。

大学生がお金持ちな理由

  1. 実家がお金持ち
  2. 長時間アルバイトをしている
  3. 詐欺やマルチをしている

家がお金持ちの人やアルバイトを長時間やっている人は納得のいく理由ですが、中には怪しいビジネスをしている人もいるので注意が必要です。

大学生は自由な時間が多く、様々なことに挑戦できます。

お金にとらわれることなく、自己投資や今しかできない経験をすることも大切ですね

ではまた!

お金持ちになる方法 お金持ちに共通している3つのポイントとは?お金持ちになるためには、普段の行動や意識から変えていかなくてはいけません。 なぜなら、一気にお金持ちになれる可能性は極めて低く、自...
ABOUT ME
レン
REN お金、アウトドア、資産運用、日本酒、猫が大好きな文系大学生。 株式投資、資産運用、副業、節約術などを発信。好きなことをして人生を楽しむ方法を日々考え中。 ⇒ twitterのフォローはこちらから