大学生

大学生におすすめなお金の使い方は? お金を賢く使おう

大学生になって使えるお金が増えたけど、何に使うべき?

こんな風に悩んでいませんか?

大学生になるとアルバイトや一人暮らしを始めて自分でお金を管理したり、使ったりする人が増えますよね。

自分で稼いだお金はなるべく賢い使い方をしたいものです。

今回は大学生におすすめするお金の使い方を紹介していきます。

大学生におすすめのお金の使い方

大学生は人生の夏休みと言われるほど自由な時間があるので、飲み会や旅行、クラブ活動などお金の使い道には困りません。

しかし、どうせなら上手なお金の使い方をしたいですよね。

大学生におすすめするお金の使い方は自己投資です。

大学生や20代は人生の残り時間が長く、自分の経験やスキルにお金を使うことで自分の価値を高めることができます。

  • 旅行や趣味を通して経験を積む
  • 食事や筋トレなど自分の健康にお金を使う
  • 資格やスキルを身につける

人生経験にお金を使う

大学生の長期休暇を利用して旅行に行く

大学生のお金の使い方として真っ先に候補になるのが旅行です。

大学生の夏休みと春休みは2か月近くあるので、長期休暇を利用して国内、海外旅行に出かける大学生は多いですね。

ヨーロッパやアメリカなどの海外に行って世界遺産や観光地を巡るのもいいです低価格で行ける韓国や台湾、東南アジアも大学生に人気の旅行先となっています。

旅行にお金を使うことは純粋に楽しいという理由もありますが、他にも理由があります。

旅行は人生経験が詰める

旅行のメリットは普段は味わうことのできない体験ができること。

海外の文化や人々と触れ合うことで、今まで日本の中の価値観で育っていたことに気が付きます。

また、国内旅行でも今まで知らなかった日本の魅力を再発見することができるのでオススメです。

社会人になると時間が取れない

大学生のうちにお金を使ってでも旅行に行くべき理由は社会人になるとまとまった時間がとりにくくなるからです。

おそらく、大学生は人生の中で一番時間があります。

定年後に旅行に行こうとしても、場所によっては健康面や体力的問題で行けません。

一方で大学生なら体力、時間共に十分にあります。

海外旅行だけでなく国内でも大学生向けの面白い旅行先はいくつもあります。

私も大学生のうちに行きたいところにたくさん行きました。

  • 小笠原諸島 東京⇔小笠原は24時間
  • 白馬槍温泉に入るために4時間登山
  • 車中泊で中国地方一周

お金が無くてもアイデア次第で面白い旅行をすることができます。

何より、大学の友人たち旅行することな一生の思い出になります。

健康にお金を使う

体を鍛える

高校の頃は部活や体育の授業があったので定期的に運動する習慣がありますよね。

しかし、大学生になると部活やサークルに加入しない限り、定期的な運動はしなくなるもの。

なるべく運動する習慣を作っておくことで、健康的な体を維持することができます。

体を鍛えるメリット

  • 気分転換になる
  • 健康を維持で来る
  • 体力の向上
  • 異性にモテる

自分が好きなスポーツをするのが一番いいですが、大学に部活やサークルがないという人は自宅やジムで筋トレするのもいいですね。

自宅で筋トレをするのであれば、特に道具はいりませんし簡単に体を鍛えることができます。

家でトレーニングをするのであればヨガマットがあると、背中や腰が痛くならないのでおすすめです。

もっと本格的に筋トレをしたいという人はジムの会員になってマシントレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

年会費や施設の利用料金はかかりますが、より効率的に体を鍛えることができるので賢いお金の使い方です。

食事にお金を使う

大学生は食事にお金を使いましょう。

なるべくお金を使わないようにと安いものを買って、栄養バランスを気にしていないひとが本当に多い!

私も節約生活をするためにお金を使わない食事をしていた時があります。

お金を使わない食事は炭水化物が多く、野菜や魚、肉などが選択肢にはいりません。

そのため、体重が増え、肌の調子が悪くなるなど悪影響が出ました。

そんな経験があったので、以後は値段よりも栄養バランスを考えて食事にお金を使うようになりました。

お金を使わない食事

  • お米
  • パスタ
  • パン
  • カップ麺

どれも100円前後で買えるので、節約をするにはうってつけの食材ばかりですが、健康面を考えると避けるべきものばかりです。

「若い時から食生活に気を使っていないと年を重ねてから後悔する」という話は多くの大人がしています。

お金をかけなくても栄養が取れる食材もあります。

お金を使わずに栄養が取れる食材

  • もやし
  • きのこ
  • 鶏むね肉
  • 旬の野菜・魚

このようになお金をかけずに栄養が取れる食材を食べながら、他の食材にお金をかけることがおすすめです。

お金を気にして節約ばかりしていると、健康に良くないことがあるので気をつけましょう。

大学生は勉強にお金を使う

大学生の時に趣味や旅行など好きなことをすることも重要ですが、学業に力を入れることを忘れてはいけません。

自分の興味のある分野の研究以外にも、自分のスキルアップや教養の幅を広げるためにも勉強に時間をお金を使うことが大切です。

読書にお金を使う

読書は最も効率の良い自己投資です。

大学生や社会人になっても「本を読むのが嫌い」という人がいますが、今すぐ本をにお金を使いましょう。

読書をすることで知識の幅が広がって、会話のネタが増えます。

ビジネス書や小説、自己啓発本でもなんでもいいのでと、まずは一冊本を買うことから始めてください

スキルアップにお金を使う

大学生は自分自身のスキルアップのためにお金を使うべきです。

自分にお金を使うことで、自分の市場価値を高めることができます。

TOEICや会計知識、各種資格の勉強にお金を使うということです。

また、他にもプログラミングやブログ、ライティングといった副業としても役立つスキルにお金を使うのもいいですね。

まとめ 大学生は賢くお金を使おう

この記事では大学生におすすめのお金の使い方について紹介してきました。

  1. 人生経験にお金を使う
  2. 自分の健康にお金を使う
  3. 勉強にお金を使う

大学生は自由な時間が増えますが、時間を持て余してしまう人もいます。

4年間を充実したものにするためにもお金や時間の使い方を一度考えてみてはいかがでしょうか。

ではまた!

ABOUT ME
レン
REN お金、アウトドア、資産運用、日本酒、猫が大好きな文系大学生。 株式投資、資産運用、副業、節約術などを発信。好きなことをして人生を楽しむ方法を日々考え中。 ⇒ twitterのフォローはこちらから