投資のヒント

少額から投資を始める2つの方法 投資信託と高配当投資 

  • 少額から投資を始めることは出来るの?
  • いきなり大金を投資に使うのは怖い
  • 投資をしたいけど、投資に回せるお金が少ない

こんなふうに悩んでいませんか?

投資をするためには、まとまったお金が必要というイメージがありますよね

ですが初心者の人でもできる少額投資はいくつかあります。

実は私も少額投資からスタートしました。

私のような大学生でも少額投資なら、投資を始めることが出来るようになっています。

この記事では少額から投資を始める方法について解説していきます。

少額から投資を始めることは出来る

  • 投資はお金持ちがやるもの
  • 資産が多くないと投資は出来ない

このように思っている方もいると思います。

ですが、投資は大学生やサラリーマンでも簡単に始めることが出来ます。

最近ではNISAやiDeCoといった少額投資を支援する制度が作られ、一般人がより少額から投資をする環境が整ってきています。

投資を全くしたことがない人は少額から投資をするべきです。

その理由は、いきない大金を使って投資をするのハードルが高いからです。

スポーツなどでも同じですが、基礎体力や技術を身に着けてから試合に参加します。

投資も同じように、基礎知識を身に着けてまずは少額から投資に慣れることが大切です。

投資に関する本を読んだり、人の体験談を聞くことは勉強になります。

ですが、実際に投資をしないとわからないことが多くあります。

私自身も、一番最初の投資は月3000円の少額投資からスタートしました。

投資を始めるまでに色んな本を読んで、勉強をしていましたが、実際に投資をして学ぶことの方が多かったです。

投資信託で少額投資をする

投資信託は少額から投資を始めることが出来る一番シンプルな投資法です。

投資信託は毎月数千円~数万円で始めることが出来ます。

投資金額があまりにも少ないと資産が増える実感が持ちにくいですが、

毎月3000円程度の積み立てであれば、少し節約をするだけで簡単に投資をすることが出来ます。

  • コンビニでお菓子やジュースを買わない
  • 飲み会に行く頻度を減らす
  • 自宅でご飯を食べるようにする
  • スマホや保険などの固定費を見直す

これらは節約の一例ですが、月に数千円浮かせることは簡単に出来ます。

さらに、ネット証券であれば毎月100円から投資が出来ます。

証券会社積立購入の金額
SBI証券100円以上1円単位
楽天証券100円以上1円単位
マネックス証券100円以上1円単位
カブドットコム証券累投型(分配金再投資):100円以上1円単位

一般型(分配金受け取り):前営業日の基準価額以上の千円単位で金額指定

毎月100円程度の投資では資産が増えるのを実感しづらいですが、投資に不安がある方にはオススメです。

毎月100円であれば、間で1200円しかお金を投資に回さないのでお試し程度に投資を始めるにはうってつけです。

大学生の初心者が投資信託を2年間運用してみた 大学入学と同時に、投資信託を始めてから2年が経ちました。 若いうちから資産運用について学ぶためには実際に経験するのが一番です。 ...

投資信託で少額投資をするメリット

  • 基本的にほったらかしで投資が出来る
  • 簡単に分散投資が出来る
  • ドルコスト平均法で平均値を購入できる

投資信託のメリットはいくつもあります。

特に1つの投資信託だけで分散投資が出来ることが最大の魅力です

投資信託は、数十~数百もの銘柄によって構成されています。

1つの銘柄だけに投資をしていると、その銘柄が値下がりした時に損失が生まれます。

こういった一点集中の投資はリスクが大きくなるので、良くないものとされています。

投資信託を利用することで、少額でも資産を分散して投資をすることが出来ます。

投資信託で小額投資をするデメリット 

投資信託の欠点はキャッシュフローが増えないということです。

投資信託は毎月積み立てで購入していき、お金が必要になったら売却するという方法です。

経済成長に合わせて資産が増えていくので、最終的なリターンは大きくなるのですが

お金がもらえて生活が豊かになるわけではありません。

個別株の投資であれば、短期的な値上がり益を狙って利益を出すことが出来ます。

しかし、投資信託は長い時間をかけて資産を増やしていく投資法です。

収入源であるキャッシュフローを増やして、長い間投資をする方法としては配当金を目的とした高配当投資があります。

SBIネオモバイル証券で少額投資をする

高配当投資は配当金を出してくれる企業に投資をして、配当金をもらう投資法です。

投資信託と違って、自分で投資先やタイミング、ポートフォリオの決定をしなくてはいけないので難易度が高めです。

しかし、高配当株を購入していくことで配当金がもらえます。

配当金でさらに株を購入してもいいですし、ちょっといいご飯を食べたり、趣味に使うなど使うなど、生活を豊かにするために使うこともできます。

少額からの高配当投資ではネオモバイル証券が圧倒的に便利

ネオモバイル証券では一株から株を購入することが出来るので、少額投資が出来ます。

日本株を買うためには基本的に100株から購入をしなくてはいけません。

そのため、ネオモバイル証券が出来るまでは数十万円の資金がないと高配当投資が出来ませんでした。

しかし、ネオモバイル証券の登場により銘柄によっては500円から個別株を購入することが出来るようになりました。

少額から高配当投資を行いたい人は、ネオモバイル証券を利用しましょう。

SBIネオモバイル証券の評判とは? ネオモバの活用法も紹介SBIネオモバイル証券が今、投資界隈の中で話題になっています。 日本で株を買うためには基本的に100株から購入をしなくてはいけない...

まとめ 少額投資が簡単に出来る仕組みが整っている

これから投資を始めようと思っている初心者の方は、いきなり大金を投入するのではなく、まずは少額投資から始めましょう。

少額投資をすることで投資の知識を身に着けたり、「投資ってこんな感じなんだ」という空気感を掴むことが出来ます。

いずれにしても、投資を始める前には勉強が必要になるのでしっかりと基礎知識を身に着けてから投資をしましょう。

ではまた!

初心者が株式投資の勉強をするための方法とは? 独学で投資を学ぶ  投資の勉強ってどうやってすればいいんだろう? 投資をする前に知っておくべきことは? このように悩んでいませんか? ...
ABOUT ME
レン
REN お金、アウトドア、資産運用、日本酒、猫が大好きな文系大学生。 株式投資、資産運用、副業、節約術などを発信。好きなことをして人生を楽しむ方法を日々考え中。 ⇒ twitterのフォローはこちらから