投資のヒント

【初心者向け】投資初心者におすすめするネット証券を紹介! 

  • 証券口座はどこで作ればいいんだろう?
  • 初心者におすすめの証券会社って何?
  • ネット証券ってどうなの?

こんな風に悩んでいませんか?

投資や株をを始めるためには証券口座を作らなくてはいけません

証券口座とは、株取引をするための口座のことで証券会社で開設することができます。

ですが、「投資や株を始めよう!」と思った方がいきなりどの証券会社で口座を作ればいいかわからないという疑問があると思います。

  • 投資を始めたいけどおすすめのネット証券は?
  • 実際に投資をしている人たちはどこの会社を使っているの?

現在の私は、『学生投資家』としてTwitterやブログで株や投資に関する実体験を発信していますが、証券口座を開設したのは高校生の時でした。

当時はなにもわからず、「とりあえず一番大きい会社を選ぼう!」ということでSBI証券で口座を作りました。

投資をしていく中で、いろんな方のお話を聞き、投資を始める人がどこで証券口座を開設すればいいのかということもわかってきました。

今回は投資家を対象にしたアンケートを元に、初心者におすすめの証券会社について書いていきます。

初心者におすすめのネット証券とは? 

証券会社には大きく分けて2つのタイプがあります。

  • 総合証券 店舗を持っていて、お店で株を買う(野村証券、大和証券)
  • ネット証券 店舗がなくネット上で株を買う (楽天証券、SBI証券)

現在はネット証券を利用している方がかなり多く、総合証券を利用しているという方は少数派になっています。

その理由として手数料の安さ取引のしやすさなどがあります

初心者はネット証券を選んでおけば間違いない

証券口座を開設するのであれば、ネット証券を選んでおけば問題ありません。

以前は証券会社の店舗に行き、そこで発注するスタイルが王道でしたが、現在ではネット上でやり取りをするネット証券が主流になっています。

「初心者だから店舗のある総合証券の方がいいのではないか?」という意見もあるかと思いますが、初心者が総合証券を利用するメリットはほとんどないです。

スマホやパソコンに慣れた世代であれば簡単に取引をすることが出来るのでネット証券がおすすめです。

ネット証券は簡単で便利

他にもネット証券いおすすめする理由がいくつかあります。

  • 実店舗を持っている証券会社に比べて手数料が安い
  • ぼったくり商品を購入させられる危険性が減る。
  • オンライン上で取引ができるので便利

ネット上で全ての取引が出来るということは様々なメリットがあります。

まず、ネット証券は人件費などのコストが抑えることができるので手数料が安くなります

店舗を持っており、そこで取引注文をするような証券会社の場合、テナント料や担当者の人件費が発生します。

そういった費用が掛からないので、その分、お得に株を買うことが出来ます。

また、店舗で購入する必要がないのでぼったくり商品を購入させられることがありません。

総合証券や銀行などの対面販売の場所で金融商品を購入しようとすると、どうしても販売会社が販売会社が儲かる手数料の高い商品を勧められることがあります。

ですが、ネット証券であれば自分の欲しい株だけを買うことができます。

最後に、売買がスマホやパソコンからできるので楽という点です。

ほとんどの人がスマホを持っていますが、証券会社もネット環境に対応しており、アプリやサイトで取引をすることができます。

私も投資信託の注文はネット証券のサイト、個別株の購入はアプリで行っていますがスムーズに出来て簡単です。

個人投資家に人気のネット証券は?

いざ、ネット証券で口座開設をしようとしても、ネット証券の数が多く、何を選べばよいかわからなくなると思います。

そこで、実際に投資をしている人たちはどこで証券口座を開設しているのかを調べてみました。

このアンケートは証券会社の宣伝が無い、投資家たちのリアルな数字なのでかなり信頼性があると思います。

アンケートに参加してくださった方々、ありがとうございます!

おそらく利用者が多いであろう3社をメインにアンケートを取りましたが、楽天証券SBI証券が多くの支持を得ていることがわかります。

アンケート結果 『どこの証券会社を利用していますか?』 総数845人

  • 1位 楽天証券 397人
  • 2位 SBI証券 321人
  • 3位 マネックス証券 59人

そのほかのネット証券は閲覧用に含まれており、コメント使用している証券会社について書いていただきました。

ネット証券は楽天証券とSBI証券が人気 

やはり、王道の楽天証券SBI証券が人気になりました。

個人的には楽天証券、SBI証券、マネックス証券からを選んでおけばほぼ間違いと思います。

それ以外の証券会社だと、「えっ、なんでそこの会社にしたの?」と聞きたくなります。(悪い意味ではなく、単純な疑問として)

それくらい、この3社は知名度が高く、利用している方が多いです

そのため、特殊な投資や何か特別な理由がなければSBI証券か楽天証券、もしくはマネックス証券でいいと思います。

参考:楽天証券

また、両社とも基本的な手数料はほぼ同じで、ほかの証券会社と比較すると低めに設定されていることがわかります。

投資初心者はネット証券を選べばほぼ間違いはないのですが、その中でも人気な楽天証券SBI証券について書いていきます

ネット証券最大手 初心者も使いやすいSBI証券

SBI証券は口座開設数が日本一という最大手のネット証券会社です。

取り扱い銘柄数も多く、様々な外国株に投資ができることで有名です。

  • 業界最大手のネット証券
  • 業界屈指の格安手数料
  • 外国株の取扱数がトップクラス
  • IPO取扱数1位

手数料も安く、取り扱い銘柄も多いのが特徴です。

さらに、最大手という安心感もあるのでSBI証券を選んでおけば間違いないという印象があります

また、初心者に嬉しい点としてはスマホアプリで取引ができるということです。

実際、私はSBI証券で取引をしていますが、サイトも使いやすく、普段の売買はスマホアプリで全て出来てしまうので助かっています。

投資信託を始めたい初心者は楽天証券もおすすめ

そして、アンケートで一番利用者が多かった楽天証券ですが、こちらもSBI証券と同じく、ネット証券の中でかなり人気の高い証券会社です。

特に積立投資をされる方に嬉しいのが、楽天カードで投資信託が買えるという点です。

  • 毎月の投資信託の引き落としでクレジットカード決済が出来る(最大月5万円まで)
  • 毎月の積立額に楽天ポイントが使える
  • 楽天ポイントが付く(100円で1ポイント)

毎月5万円積立をしていくのであれば、毎月500円分のポイントがもらえるのでかなりお得になります。

投資信託などのつみたては長期投資が基本なので、10年、20年と続けていくとかなりのポイントがたまります。

このシステムを利用して、つみたてNISAの購入もできるので、非課税運用+ポイント投資ができます。

楽天証券もSBI証券と同じように、他の証券会社と比べても手数料が低めになっています。

手数料がもっと低いネット証券もありますが、手数料以上に使いやすさやサービスを重視したほうがいいのではないかと考えます。

まとめ 初心者はネット証券で口座開設をするべき

今回、Twitterを利用して人気のネット証券について調べてみましたが、楽天証券SBI証券がツートップになっていたことがわかりました。

初心者は、この2社を選んでおけば、ほとんどの取引は出来ますし、手数料も格安なので問題ないと思います。

私は現在SBI証券を利用していますが、投資信託を積み立てていく『インデックス投資』をしていくのであれば、楽天証券がおすすめです。

つみたてNISA+楽天カード+楽天証券』が最強なので私も来年、楽天証券に変更しようと考えています。

ではまた!

初心者が株式投資の勉強をするための方法とは? 独学で投資を学ぶ  投資の勉強ってどうやってすればいいんだろう? 投資をする前に知っておくべきことは? このように悩んでいませんか? ...
ABOUT ME
レン
REN お金、アウトドア、資産運用、日本酒、猫が大好きな文系大学生。 株式投資、資産運用、副業、節約術などを発信。好きなことをして人生を楽しむ方法を日々考え中。 ⇒ twitterのフォローはこちらから